水の都市

以前のホームページで

子どもの頃の話を書いたことがあるのだけれど。

私は子どもの頃ね

水のなかの都市に暮らす夢を
よく見たのね

そこには水のなかの天空があり

上空に私たちを守る龍がいて

いつも巡回してくれていてね。

遠くにはそびえる竜宮城のようなのがあり

私たちはその国の住人で

そこに龍と竜宮城があるから

安全に暮らせていたの

私たちの生活は

あの写真のように

想像してもらえれば
分かりやすいけど

本当にあんな感じ。

懐かしく思い出したので

ちょっとアップ。

そして。

根源神の名はアンク。
神の名は=星の名。
宇宙の渦のその奥にある星。

もちろんそれは見えることはないけれどね。

光の玉に回りが青く光る神だよ。

私は大好き♪

呼べば来てくれる

大好きな父。
また優しい教えをくれる父であり母。

今日はお膝で寝かせてね。

あちらの国(星)でではまだまだ

私も子どもなのです。
(^_^)

関連記事

メニュー

最近の記事

  1. 2024.05.14

    雨ですね。
  2. 2024.02.24

    日の出
  3. 2024.01.21

    福というのは

アーカイブ

PAGE TOP