更新記事

勤しむ心 喜んで仕事をすること

  
神様が皆んなにね

「いそしむあしかるく

たまふるこころ

いやさかえしめ」
と申される。

*働くことはとても美しいことで

それは神様の喜ばれること

人が汗水流して働く姿は尊い行い

そしてその姿に神は玉の光で降りて

その者の繁栄を祝う

また神の行為は私たちを活性させる
怠け者になるなということも含まれるけれど

働くことで私たちの魂に気が入る

助けが働く

「過ぎること」をするので
働くことが苦になるから過ぎることのないように
注意だよ。

喜びながら働けば疲れはない

一生懸命働く者に神は多くの幸をくれる。
仕事で苦しいことがあっても

一生懸命に働くあなたを神様はいつでも見守って

徳を預かってくれている。

みんな頑張ってね。

*ここでいう神とは

あなたの思う大好きな神様のことだよ。

大好きな神様に頼ること

これを信仰というよ。

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心

カテゴリー