更新記事

レイキ伝授で変わること

image

今日もレイキ伝授で。

修得したいと思って申し込みはしたけれど

どうなんだろうと少々半信半疑で来られ。

伝授後、エネルギーのなかにいた彼女は

この不思議な感覚を驚いていました。

体の中からみなぎるエネルギー

自分に自信が持てるようになった不思議な感覚。

平和な気分。

どんどんどんどん物事が良い方へ流れていく。

何も恐れるものはないと感覚がよみがえってくる。

これは調和が起こったからなんですね。

「レイキは全ての調和」なんです。

私たちは「調和」=「バランス」が

崩れてしまうので

心身の不調が始まります。

レイキはその淀んだエネルギーを流す

滞った不要なエネルギーや膿を洗い流して
そこに新しいエネルギーの流れや
調和をもたらします。

私たちは常にストレスにさらされ、

日々、色んなことを思い
常に心が明るく前向きにと考えて
自分を奮い起こしながら戦っています。

私たちは過去の出来事の繰り返しのなか

こうであったらいいのに

こうできたら楽なのにと

頭では分かっていてもなかなか
思考(過去の習慣)が
邪魔をしてうまく行きません。

また疲れは
実際の人と人とのエネルギーの摩擦や
街を歩いているだけで
人の念やエネルギーを受けます。

それは、私たちの
体が磁石と同じ様にプラスマイナスを
持っているからなんですね。
静電気を思いだしてもらえれば
分かりやすいと思います。

エネルギーは食べ物のなかにもあるし
この地球上の全てのものにエネルギーがあります。

食物アレルギーやアトピーもそうですね。
喘息も気管支炎もあらゆる病気は
何かのエネルギーに反応するから起こることなのです。
(心、思考もエネルギーです)

レイキはそうした自分に悪い作用
(バランスを崩させているもの)を
速やかに運び出しバランスを(調和)取ります。

「良いものだけを取り入れていける力」なんです。

取り入れる所はよく聞くところの
「チャクラ」と言われるところです。
チャクラとは私たちの体にあって
東洋医学の経絡、つぼ、と言えば分かりやすいでしょう。

子どもが元気で純真無垢なのは
このチャクラがまだ新しく何もひどく
刺激を受けていないからなんですね。

チャクラは
宇宙(自然界)のエネルギーをうけて
私たちの心身の調和をはかるもの。

エネルギーは
螺旋を描いて降りてきているので
つむじが渦をまいているのはそのためですよ。

つむじが二つあるということはエネルギーを二倍
受けているので跳ねっ返りとか言われますよね。
元気すぎるんですね。人の倍受けている訳だから。
だけれどそれもバランスなんですね。
強すぎて良いときとそうでない時があるんですね。

レイキは
宇宙(自然)のエネルギーなので
修得に年齢は関係ありません。
また資格も関係ありません。
私たち全ての人間に与えられたものなのです。
修得後も使わなくても
その力が衰えたり無くなったりしません。

また道具もなく自分の身、一つあれば
どこででも使えます。

遠く離れた人たちへ
時間と空間を超えて届き
調和と平和をもたらします。

海外では
レイキの単位をとっていないと
看護師、看護婦になれないし
総合病院に「レイキ課」がちゃんとあるし
とってもポピュラーな治療方法なのです。

image

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心

カテゴリー