更新記事

「はい」という返事の意味

 

00

先日の栃木にて
生徒に案内されていった神社では
神様にはまた意味深いことを
体をもって教えて貰いました。
ご本殿、末社、摂社の神様に
ご挨拶をして駐車場についたとき
私の両手は空を仰ぎ
「はい はい はい はい」と繰り返す
これは受けるときの言葉。
これ、神様の言葉なんですね。
わたし達は誰かに頼まれたり
認めて受けるときに
「はい」と返事をします。
これの本当の意味は
「はい、そのとおりです。
私はあなたの言うことを受けます。」
受け取りますということなんですね。
「私は宇宙の、神の言葉、
神のエネルギーを
受け取ります」ということなんです。
はい。私はそうします。
はい。私はあなた
(宇宙の神のエネルギー)を
認めて受け入れます。
そういっているんです。

「はい。」という言葉は宇宙の
神の言葉と
そしてそのエネルギーだということを
知らせて貰い

またここで言葉でつながる
本当の意味の
古来からの伝わる
神と人との繋がりを勉強して

明日から使う自分の言葉に生命(神)が
あるのだとその響きのなかに
あらゆるものは
神の言葉で実現されていくのだと
本当のすばらしさを知って
実感していって欲しいと思います。

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心

カテゴリー