更新記事

image

今日は雨ですね。

寒いから皆気をつけてね。

先日からカラスが注意を知らせにきてくれていてね。

地震の前に必ず来るの。

運転する私の目の前を真っ直ぐに映画のスクリーンのように
ずっと飛んで「先、気を付けて」と。
カラスは道案内をしてくれる霊鳥で
カラスだけでなく
この地球の生き物たちはみんな
それぞれに私たち未熟な人間にメッセージを持って
それを伝えてくれているんだよ。

木は地球に根を張って自分自身と私たちを守ってくれている。
樹木の根は地球の血管で
木を切ることは地球の血管を切っているの。
人間と同じ生き物だから

考えてみて?血管が切れるとどうなるか。

地球は死んでしまう。
だから樹木はとても大切なの。

人間の波動(エネルギー)は自然界のものからしたら
とても荒くて
触りすぎると死んでしまうのは
その為。

木は火傷のようになって病気になってしまう。

猫は自由な性質の生き物だから
可愛いからと言って抱っこ(強制で縛る=構いすぎる)
ばかりしてしまうと痩せてしまう。

今は飼い慣らされたものも多いけれど
野生が多く残っているものはそう。

これも人間と同じでしょう?

人間だって強制で縛られたらストレスで
おかしくなってしまう。

人間がいくら自分中心に考えても
実のところ
本当は外からの
自然界からの働きがあって生きていられるんだよ。

生かされているってことなんだよ。

私たちには各々目的があってこの世に
生まれることが出来た奇跡の存在なのは

途中、何度も輪廻して
今生では目的を達成するために
あちらの世界で神と自分とが約束をして
この世に存在しているの。

ちゃんと経験通して学び終えることの出来るものとして
使わされているんだよ。

できないと思うことも本当は
ちょっと思考を変えるだけで叶うことばかりなんだよ。

自分という一個体から発するものは
その身体を取り巻くエネルギーの放射は
扇状に影響を与えるけれど
外からの影響が大きいのは
数で考えたら分かる。数が違えばエネルギー量が違う。
一人で生きていないということを理解するには
周りを観察して自分中心ではなく
人中心に物事考えて進んでいけばいいの。

自分の周囲に注意をはらって
負が多い人ばかりと思うなら
その人たちがあなたの足を引っ張っているなら
何かの原因があって引き寄せられてその人たちはいるので
その原因を正しく知ることだよ。

そして原因がはっきり分かるために
自分自身が本来の光輝く存在であることを
自分の心が思い出すことだよ。
高次のもの
ハイヤーセルフとは
魂が常に宇宙と繋がっている状態。
生きている自分が
経験上良いも悪いも経験が思考をつくるから
まず自分のいろんな思いを手放して
元=素にかえることだよ。

がんじがらめの自分の思考の柱から立ち退くことだよ。
全ての思いを一度ほんのいっとき
手放して自然に身をゆだね
その繰り返しが
あなたを自然界に帰す
その間は
あなたは今まで良いと思って行っていたことが実はそうではなく
自分が作り上げた迷信であることに気がつく。
それが自分を苦しめていたのだと気がつくよ。

一人一人が良くなることで大きな社会、国
地球なので
あなたは周りを癒す存在として
優しい波動を人々に与えるんだよ。

人だけでなく

自然界のものもそれを受けとるので
自分が良くなり影響を受ける周りのものも良くなる。

だってあなたは自ら志願してこの世に生きているから。

自分がどれほど優しい存在になりたかったか
遠い過去を思いだし(魂の)
あなたはあなたを解放するために
自然に出掛けて自然を愛して
自分より弱い者を労り守る。
あなたは美しい音を奏でる存在。

水の音
波の音
風の音
風に揺れる木の葉の音

これら音は全て自然界の声。
人間も自然界のものだから
あなたも私も
あの人もこの人も
みんな地球に棲む神が作った
仲間同士。

だから助け合わなくてはいけないのだよ。

自分の心地よい場所をみつけて
自分を自然にかえし

心静かに時を楽しめば
豊かな心を取り戻せる。

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心
  2. 2018.12.6

    あなたの言葉

カテゴリー