良い子を育てるには。家庭円満になるには。

今はシングルマザー
また

夫婦共働きの家庭が多いけれど

子どもに時間をかけられないのは
分かるけれど
子どもにしても
家族はね

会えない時間

あなたが必要な時間があるのに

辛抱しているのだから

帰ってきて小言ばかりでは
誰しも嫌になるのよ

子供のことが心配だったら

小言の前に

出来合いを食べさせる前に

お結び1つでいい
卵焼き1つでいい

ちゃんと用意して

留守を守ってくれた者に感謝をしなくちゃいけないよ

愛情は時間じゃないのよ

深さなの

出来ない出来ないはみんな同じ

家庭の中の母親や妻は

家の中の鏡だから

あなたは太陽のように明るく

月のように優しい人でいてね

強制をするから嫌になるの

自主性を育てるには

母親が働いている家庭は

必ず1つ、子どもに役割分担をさせておくのだよ

継続して責任を持たせて

あなたは頑張って働いて

子どもに任せた仕事は

あなたの物差しではからず

仕上がりが満足のいかないものでも

指摘や注意はダメよ

洗濯物を頼んだら
しなくてもまぁ、任せてごらん

タオルがなくなった
着替える服がない
明日の準備が出来ないと
自分が困れば
人も困ることが分かるから

学校の宿題もそう
忘れれば自分が困る
恥ずかしい思いをする
困る恥ずかしい思いがないと人はなかなか
自主性って育たないものだよ

どうしてもの場合でも
言い方1つ
尊重してうまくうまく賢く伝えるのだよ

良妻賢母ってもう古い言葉のようになってしまったようだけど

とても重要だから

賢いお母さん

賢い妻

賢い女性で

周りを支えて盛り上げて行って欲しいよ

伝え方1つ

あとは任せてあなたは笑顔でね。

関連記事

メニュー

最近の記事

  1. 2022.08.18

    前を向いて
  2. 2022.08.11

    私たちの夢は
  3. 2022.08.2

    4日目だけど
PAGE TOP