更新記事

箱根神社、九頭龍様道中日記♪

九頭龍様の雪で作った人形?(笑)
弁天様みたい♪

image

この度の誕生日旅行はいやはや(笑)

まぁ、本当によく動く動く!
喋る喋る!
泣く、笑う
妹の誕生日旅行は丸2日
孫に振り回されるのでした(笑)
私も妹も妹の娘も乗り物酔いをするので
初めて車やバスを使わずに行くことに。
道中、大好きな叔母や従姉妹に甘えっぱなしで
ひとっつも私の所へ寄ってこない!
おいでといっても○○ちゃがいい!
○○ちゃがいい!

ほほぉ。
なら良かろう。そうしたまえ。的に、私はちょっびっと淋しいわ。
と内心思いつつ。

登山鉄道もケーブルカーもロープウェイも
初体験の孫はまあ!
線路走らないの?
地面がないの?
と不安そうに緊張して顔は強張り(笑)

だけれど動き出したら感動の様でした♪

風はゴウゴウと鳴り
揺れはしたけれど樹氷の粉が舞い
綺麗でした♪

image

image

虜になったのか帰るまでロープウェイにもう一度乗る!と頑張ってました。
(⌒‐⌒)

孫は桃源台から湖尻までずっと走りっぱなしで
元気だったのは雪があったから。
(⌒‐⌒)
雪合戦をさせられながら
(きつかったわぁ(笑))
私たちは九頭龍様参拝を終えたのでした。
海賊船も船長と写真を撮るときに
隠れて出てこない。
本物の海賊船の船長と思ったか
恥ずかしくて緊張したのだとか(笑)

最初、船に乗ったときに凄く喜んだので
手すりに腰かけさせたら
危ないよ、やだよ、と言って
乗船の間中、おばあちゃんは危ないことするからやだと言って寄ってこない。
ううむ。
手荒かったか(笑)
ことごとく脚下(笑)

image

箱根神社に行く前夜
宝物館に寄るように言われたので
寄ると
良かった。
以前、妹の嫁ぎ先の先祖さん、赤穂義士で、竹のつくのがそうだと言われていたけれど
なんと箱根神社の宝物館に47士全員の名前と絵図があり
おられました。
竹のつく姓の人が。
(⌒‐⌒)

また、役小角様も♪
未だやはりご健在であらせられました。
左足が欠けてらしたのを見て
うちもそうだなぁと
昔に母が先祖代々の役小角様なので
直して差し上げたく聞いたところ
この足は直さなくてよいと
気にするなと言われたことがあってね。
ここで、歴史的な役小角様にお会いできるとは。
とても嬉しかった。
(⌒‐⌒)

手を合わせお断りをして
撮らせて頂きました。

image

後にまたアップしますね♪

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心

カテゴリー