幸せを築くために 今年の思いは

自分の発する言葉は

人の人生も自分の人生も作っていくのだよ。

私たちの人生は発した言葉通りになるのだから

それならば幸せになる言葉を選んで行かんとね。

分かっていて出来ない人は
まず自分が言われたらどうだろうと
まず考えていけば
愛の言葉が出てくるよ。

神様は私たちを愛の存在として降ろしているから
それを忘れずに
あなたは「愛の人」としてこの一年過ごしてね。

誰かを呼ぶとき「ちょっと」とか
「おーい」とかでなく
ちゃんと名前で呼ぶんだよ。

「大好き」「ありがとう」を口元に

神社みて神を見とらん
言われない様に
心清らかに素直な心を持って
神様に向かうんだよ。

子は次世代の
この世の宝だから
どの子も大人は親の気持ちになって
その眼差しで行くんだよ。

見えないところの人助けの
神様への徳積み

あなたの行っていくものは
過去も現在も未来も
ちゃあんと神様の帳簿につくものだから
胸張って神様の前へ迎えるよう
自分作りに励むんだよ。

「大好き」「ありがとう」を

一年の言葉にしてね。

関連記事

メニュー

最近の記事

  1. 2022.08.18

    前を向いて
  2. 2022.08.11

    私たちの夢は
  3. 2022.08.2

    4日目だけど
PAGE TOP