更新記事

守護石について。

image

ご神託を伝え始めてすぐの頃

もう8年前か。

その前か。
神様が人にはそれぞれに持って生まれた

神が持たせた守り石があると知らされた。
それを守護石というと教えられて
それ以降にその人の守護石を教えてもらうようになったけれど
先日、石の写真を探していて
そうだ、私のホームページの守護石と検索してみようと思い立ち調べてみたら☆

私のホームページかブログか読んだ
人から人へ伝わったのだろうけれど
ううむ。
悲しくなった。
神様からのプレゼントとして教えて頂いた
人が根本から良くなるために教えて頂いた
だけれど守護石という言い方だけが広まり
一人歩きかお金儲けか

商売だから仕方ないけれど
商売と人が助かることと世の中は
違っているのも
よおく私は分かっているけれども

私が悲しくなるのも未熟であろうけれど
人を助けて行くものが
またここでも勝手に使われてしまう

あぁ、だけれど、だからこそ
縁というのがあるのだろうね。

正しくそれを伝えて
正しく視れるのであれば私は嬉しい。

当時で一人だけレイキの生徒で
勉強後
私も訓練して守護石を視たい。
そしてそれを伝えたいと言われ
その生徒はテストをして
私と同じ守護石を視てとったので
許可した。
という経緯がある。

レイキ1日伝授においても。

飛行機に乗って遠渡遙々来られる方に
どうしたらいいか悩んでいた時に神様
1日伝授があろう!と
そして、それをして授けると申されたので
始められた。

何から何までどこまでも
人はお金もうけにばかり走りすぎる。

それで儲けても
正しく神の守護石を伝えなければ
それはどこかで何かの形で払うこととなるよ。
分からなければ聞けばいい。
なぜ、分からずに人に伝えてしまうのか。
そこにお金が発生するからであろうけれど。

以前から繰り返し伝えていることは
真心のあるものだけが残る世の中になっていく

人の二極化なってくると申されたから

人の役に立つ自分であることは
真心のものでなければ
困ることになるから
人を助け
指導していくものが
しっかりと正しく聞いて

伝えられる人となって欲しい。

守護石においても
本当の神の視せて来られる
守護石を伝えて
人が良くなり
自分も良くなる形をとって欲しいと思う。

正しく伝えられるようになったら
どんどんと守護石を伝えて
人を助けて欲しい。

私たちに与えられた
真心と愛を清らかな心で伝えて欲しい。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

~*天樹の響の守護石とは

誕生石とか星座からくるものや
干支からくるものとは異なります*~

生まれる前に神様から持たされて
降りてくる私たちを守り
導いてくれるものを
守護石と言います。
守護石はその人を表すものでその人と成りそのものなのです。
またそうなるために導く石の事を
守護石といい、またそれは言石なのです。
あなたが分からなくてもちゃんと神様、
あなたに言葉を伝えてくれる。
それが言石なのです。
あなただけの守護石。
それが何であるかお伝えして、
その言葉を(言石)伝えています*~

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心
  2. 2018.12.6

    あなたの言葉

カテゴリー