子どもは神の子 我々も

(神の子)

子どもは神様から授かったものだから

成人するまでしっかりと預かって

自分の役目をはたさなくてはね。

神の世界では

どちらの子かというのが問題ではなく

あなたがその子を育てるのに

最善の親だから子も学ぶのに最善の親だから

お互いが神様との約束のもと

契約を交わし

親子になるのです。

一番辛いことはあなたがあなた自身を

責めて苦しめることにあります。

 

人はどこで学んでも良い。

 

学ぶ場所を変えただけ。

 

 

持ち越す学びとなるけれど

 

人には苦労と感じる感覚がそれぞれだから

それでいい。

 

苦も楽もみんな同じだけ与えられているから

みんな同じ。

 

心元気にいることが生きる学び

16855642_480x378

 

関連記事

メニュー

最近の記事

  1. 2022.08.18

    前を向いて
  2. 2022.08.11

    私たちの夢は
PAGE TOP