更新記事

大切な人と向き合って聞く耳たてて

昨日は急遽課外授業にして
生徒と一言主神社と櫻木神社へ行ってきました。
一言主神社では水場に蜂が集まっていました。
家ででも庭の木やお花に水をあげていると

トンボがやってきて水を飲みに来たのね。

ここらへんは本当に雨が降っていなくて樹の葉も

しなってて本当に元気がない。

昆虫たちも、特に水場に卵を産むものは

水が干上がっているので行き場がなくて

雨が降らないと本当に可哀想でね。
私たちも困った生活になるし。

一言主神社ではご神水の所も沢山の蜂だったけど

同時に蝶の本当に多いこと。
ご神木には2匹の虹色に光るトカゲさんがいて

綺麗だっなぁ。

雲は鳳凰ように美しくて

一言主神社へいけて良かった。

櫻木神社では雷神さまのおられるところまで

黒揚羽が案内をしてくれてね。

その他にも私は五種類ほどの蝶に癒され

本殿門くぐれば鈴の音がずっと癒してくれて。

カラスはカラス語で話していて

上を見るとおしりを向けて止まっていたので

「頭隠して尻隠さずやな(笑)」というと

くるりと向きを変えてこちらを見る(笑)

「聞こえたか(笑)」と言いながらカラスさんをあとにしました。(笑)

(* ̄ー ̄)

人の話をよく聞いてちゃんと応えてくれるのは

人以外かな。と思う。

ちゃんとこちらに耳を澄ませてくれる。

人の心も

どこへ忘れたかな

そうした心。
向き合う心。

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心
  2. 2018.12.6

    あなたの言葉

カテゴリー