命のある限り

病気でね

女の子が頭を丸めてね

それでも心は明るく

こんな頭になっても

満更捨てたものじゃないね私 と

明るく振る舞う女の子がね

私たちの見えないところで

健気に生きているよ

病気を受け入れて

明日がある

明日がまた来ると

自分を励まし生きている子がね

いるんだよ

命の火を気で保ち

健気に生きているんだよ

人は自分の寿命を自分で縮めるけれど

命の尊さ

生きられることの

ありがたさ。

もう少し意識して生きて欲しい

でないと悲しいじゃない

私たちは生きられなかった人の分

命を与えられてると思わなければね

そして次に繋ぐ子に

また私たちの命を託し

愛と責任を全うしなきゃね

私はそう思うよ

関連記事

メニュー

最近の記事

  1. 2022.08.18

    前を向いて
  2. 2022.08.11

    私たちの夢は
  3. 2022.08.2

    4日目だけど
PAGE TOP