レイキ体験談。(⌒‐⌒)

この前。

母が眠剤を飲んだ後に

フラフラと、何をしようと思ったのか

台所で転んでしまい

動けなくなったと妹に連絡を貰いました。

夜中の出来事で
その日のお昼に連絡を貰ったのだけれど
私は飛んで実家に行き

寝ている母をみると

お布団の上からであるけれど
どこが腫れているか視え
そっと腫れている所に手をあて
レイキを送ると目の前で
腫れが即座に引いていました。

体重もあるし
痛がって触らせなかったらしいのだけれど
レイキが終わったあとは
体も動かせるようになり
入院をさせた方がいいか、悩んだくらい重症であったけれど
「明日になればもっと楽になるので入院はしなくて大丈夫」と
伝え
されど妹も疲れていたので
その日は泊まることにしました。

泊まった次の日
介護用品を多少なりとも揃えておく必要があると思った私たちは
妹を残し私だけ車で出掛けて
帰ってきました。

帰り道。
マックがあるので
キャラメルラテをお土産に持って帰ったのですが
(あっ、○○はミルクや乳製品が全くダメだった!)と
言われて気づき。
(;^_^A

すると妹が
キャラメルラテにレイキをかけ始めた。

だよね。そうそう。
そうして飲んで♪と
レイキをかけたキャラメルラテを一口飲んで妹は
驚いた☆

「お姉ちゃん!ちょっと飲んでみて!」と私に差し出す。

味が、何と言うか
ミルクミルクしていたキャラメルラテが
味が変わっている。

ブラックコーヒーとカフェオレの違いと説明すればいいか
ミルクティーとレモンティーの違いと説明すればいいか。

キャラメルの味と香りはそのまま♪
サッパリのキャラメルラテに変身していた♪

俄然レイキを使うように張り切りだした妹。

私が奥の部屋へ行っている間に
妹の娘が来て
説明せずレイキをかけたキャラメルラテと
そうでないキャラメルラテと
飲み比べて貰うと
「何?これ。味が違うけど」と。

説明を受けやっと
なるほど!と思ったのです。
妹の娘もレイキを使えるけれど
久しぶりに妹も自分のレイキの力に感動して
「頑張るわー!!♪」と言っていた♪

外食や
すぐに食べれる物は
口には美味しいけれど間違いなく
食べ続けると身体には良くない☆
たまにご褒美的に
食を楽しむのはもちろん良いことだからたまにはいいのだけれど
私も仕事上そうした物が多くなるので
そんな時は足りない栄養を増やしたり
要らないもの(多量の化学調味料や身体に害のあるもの)は除去したりしています。

口から入るものは特にレイキは分かりやすく
味の変わったのがすぐに分かります。
(⌒‐⌒)

ある生徒は
どうしても薬を飲まなくてはならない状況のとき
レイキで薬の副作用を取ると
眠くならないし
胃も荒れないし
薬によっては
アレルギーが出もするところ
それが副作用だから
それもレイキが取るので起こらない。

本当に助かってますと言っていた♪

自分を助け
人を助けていくレイキは
本当に凄いなぁと体験談を聞くたびに
思うのです。

みんなも早くヒーラーになって
自分を改善し
人を助けて行って下さいね。

申し込みはフォームより随時受け付けているので
体験だけでも遠慮なく来て下さい。

関連記事

メニュー

最近の記事

  1. 2022.08.18

    前を向いて
  2. 2022.08.11

    私たちの夢は
  3. 2022.08.2

    4日目だけど
PAGE TOP