更新記事

生きているうちに後悔のないように。

image

私たちの思いは

強くなると念となって思った先へ飛んで行くんだよ

だから良いことを考えて暮らそうね

心配ばかりしていると

心配した通りになること沢山あるから

暗い心を持ち続けないように努力して

幸を掴んで行くんだよ。

人の心に仏様も訴えてくるから

悲しい仏さまを神様の国へ帰してあげられたら嬉しい人だよ。

富も名誉も財産も

握りしめては離れていくものばかりだよ

あちらの世界には何も持って行けないからね

本当に。

しがみつく心があちらでは無念という荷物になるの

子孫がないから

土地の権利も何もかも一緒に焼いて貰うと言った人がいたけれど

あぁ、神様。

その人の背中には

棘の木々よ

沢山抱えて荷物になって

しがみつくことに離れなくて

神様の言葉も届かない

暮れてゆくまで

歩いても歩いても先には進めず

進んでいると思いながら棘を背負い

聞く耳持たない

晴れても降っても背中を丸めて棘を背負う

悲しい人の姿

本当の喜びは物質的に執着せず

何も持たない人でしょう。

神に仏に仕える心のある人でしょう。

人と人のそれぞれの考えや思いはあるけれど

信じる信じないもあるけれど

私は視たまま
聴いたまま伝える

私はいつも思うの。

神様に仏さまに好かれる人となりたいなって。

信用のされる人となりたいなって。

そうして50年。

人間の人間同士の合う合わないあるけれど

それも勉強と思って

日々の心の行を怠らず

行けたらいいね。

関連記事

お急ぎの方は、お電話にてどうぞ!
固定 048-745-2763
携帯 090-1883-8369

bnr_prof

最新更新記事

  1. 2019.1.12

    親切な心
  2. 2018.12.6

    あなたの言葉

カテゴリー