自分のいた所は暗くても

少しの光をみつけて伸びてくるんだね。

もしかしたら根はまったく石の真下だったかも知れない。

だけどちゃんと光を見つけて伸びてくる。

時間はかかっただろうけど

決して光を見失わないんだね。

私たちの周りには

沢山の知恵と

勇気を与えてくれるもので溢れてる。